独立行政法人 農業者年金基金

日本版スチュワードシップ・コードについて

 独立行政法人農業者年金基金(以下「基金」)は、平成26年9月18日に「『責任ある機関投資家』の諸原則《日本版スチュワードシップ・コード》」(以下「 日本版スチュワードシップ・コード」)を受け入れることを表明し、「スチュワードシップ責任を果たすための方針」を定め、スチュワードシップ活動に取り組んでまいりました。
 今般、基金は平成29年5月29日に改訂された「日本版スチュワードシップ・コード」(改訂版コード)の趣旨に賛同し、平成29年11月30日に「スチュワードシップ責任を果たすための方針」を更新いたしました。


ページの先頭へ戻る

ホームへ戻る

本サイトには動画やPDF等のコンテンツが含まれております。
動画ファイルの閲覧にはAdobe Flash Playerが、PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
同ソフトをお持ちでない場合は、Adobe社のサイトからダウンロード(無償)してください。