独立行政法人 農業者年金基金

Q:新制度では、何歳まで納付しなければならないのですか。

回答

A

 保険料は被保険者として加入している期間の各月につき納付しなければなりません。
 加入者は60歳に達すると、その資格を喪失するため、60歳に達する月の前月分の保険料まで納付することとなります。
 なお、60歳に到達した後、未納保険料がある場合は、時効成立までの間は未納保険料の納付義務が残ります。

参考法令等

法第13条(資格の喪失)第5号

ページの先頭へ戻る

ホームへ戻る



本サイトにはPDFのコンテンツが含まれております。
PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
同ソフトをお持ちでない場合は、Adobe社のサイトからダウンロード(無償)してください。